株の名手のBNFと東宝株価について知ろう

株式投資を始めてみたいと考えている人も世の中には多いです。そんな人たちの始める動機のひとつとなっているのが、伝説のトレーダーとも呼ばれているBNFさんです。投資の世界では有名な人物で、学歴や職種や年齢や性別が関係なく投資を行って成功できると示した実例でもあります。若いときにためていた資金を投資にまわして、億をこえる稼ぎをたたき出しています。

株式投資をするときの基本は、株価が流れを読めるようになることです。BNFさんは独自のトレード方法を使ったり、テクニカル分析を使ったりします。逆張り派のトレードを行っており、株価が下がっているときに買いをいれて、あがってからの利益を全部とろうとするのです。しかし、これにはリスクもつきものです。そのまま株価が下がっていったら、損失を抱えることになるからです。BNFさんは、このスリリングな投資を当然のように行っています。

東宝株価の流れを読んでいくときには、全体の流れをみてから小さな流れを読んでいくといいでしょう。過去数十年の東宝株価の流れから見ていきます。数年は横ばいになっていたい時期もありますが、政策によって右肩あがりになっていっています。細かいところをみれば、順調に右肩あがりになっていくのではなく、上げさげを繰り返してあがっていっています。いまのタイミングで東宝株価をみて、株を買おうと考えている人は大きな局面をみることを大切にしましょう。数ヶ月や数日の動きを見ていてもわからないことがあるからです。

投資の手法はいくつもあるので、局面にわけて使い分けができたり、勝てるパターンを持っておくと便利です。株価の流れをよみながら、最適な手法で勝負していくのです。